08/08/2011

RIJF2011

去年に引き続き、今年も参戦してきましたROCK IN JAPAN FES

RijImg_2005  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は早々と第一次先行抽選の時に、

KREVAが日曜日出演と分かってたので、

迷わず最終日の日曜日のチケットに応募。

当然(?)当選して、かなり早い時期から行くことにしてました!

(後から、土曜日のラインナップが魅力的なことに気付いたけど、仕方ない。)

 

去年の経験をもとに、持ち物やら服装などしっかり準備して、

早々と金曜日の夜から実家へ。

(ひたち海浜公園まで、実家から車で30分ちょっとの距離なので、

会場まで親に送ってもらえるんです!)

---------------------------------------------------------      

前日の土曜日。

当日は暑いだろうから、クーラーボックスに飲み物持ってかなきゃ、

友達分も含めて買っておこう!!

と、近所のスーパーの駐車場に着いたとき、

急に超重要なことに気付く。。。  

 

肝心な入場チケット、東京に置いてきた。。。 

 

一瞬、血の気が引く。。。

 

どうしよう。。。

 

そう、いつもの財布を持ち歩くのは重すぎるので、

軽い財布に中身を入れ替えたのです。。。

免許証、保険証、メインカードと現金。

それだけしか移さなかった。。。

一番重要なチケットを、そのままいつもの財布に入れっぱなしにしちゃった。 

 

その日に、私が誘った人が2人実家に泊まりに来ることになっているけど、

これから東京まで取りに帰ろうかな、、、、って本気で思った!!

 

けど冷静に考えると、、、そうだ、夜来る友達に持ってきてもらおう!

というアイデアが。 

 

たまたま友達が渋谷にいて、ちょっと時間があったこと、

車でうちまで送ってもらえる状況にあったこと、

私が鍵を隠していたこと、、、などなど

色々な条件がうまく合い、友達に家に入ってもらうことができ、

依頼後、1時間以内に友達は任務完了

 

あ~、本当に良かった。

けど、こんな大きなミスをしたドジな私に、かなりショック。 

 

------------------------------------------------

さて、フェス当日。

朝8時の開場時に行き、メインステージの見える木陰に

レジャーシートを広げようと思っていたのに。

30分くらい出遅れました。 

土曜日の夜に実家で飲みすぎたため。

 

ステージ・スクリーンがよく見える位置の場所は、案の定もういっぱい。 

でも、まぁ音はよく聞こえるからいいか。

(一応、遠くにステージが見えるし。)  

Img_2014 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場所取り後、時間があったので木陰でまったりと。。。

10時前なのに、「富山ブラック」っていうラーメン食べちゃった。 

そんな時間なのに、並んでた。。。。

で、胡椒が効いてて、確かに美味しかった。 

---------------------------------------------------------

最初に見に行ったステージはPUFFY。

亜美ちゃんも由美ちゃんも、どっちもかわいかった~。

(二人とも年下だと思ってたら、1個上と同級生だった!)

同年代でなんか嬉しい!! 

知ってる懐かしい曲連発してくれたから、ノリノリ!

愛のしるし、これが私の生きる道、サーキットの娘、 

アジアの純真、そして、渚にまつわるエトセトラなどなど。。

--------------------------------------------------------

PUFFYの後、入口付近まで15分以上歩き、

レイクステージのスガシカオ。 

シカオさん、カッコよかった。。。声も良かった。

先日誕生日で35歳になったって連発していたけど、

とっくに40代でしょ? 

今日の日経の夕刊にシカオさんの記事が載ってたし。

新曲の「コーヒー」のことも書いてあった。

なかなかいいバラードでした。  

---------------------------------------------------------

昼時の暑い時間。

ビールを飲みつつ、ランチに焼きそば食べてて、休憩ターイム。 

そして、友達推薦メロンまるごとクリームソーダを探しに茶屋ビレッジへ。

Img_2009Img_2012_3
 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここも並んでた。。。

そしてゲットしたのが、これ↑。

食べ応えありますよー。

メロン果実が、シャーベットになってて、

さらにソーダとバニラアイスと一緒になって、シュワー。

 

みんなはエレファントカシマシを見にステージ前に行ったけど、

私は木陰でメロン食べながら、のんびり聞いてました~。  

 

---------------------------------------------------------

そしてそのあとは、いよいよKREVAのステージ。 

Img_2015_2 

 

 

 

 

 

 

Img_2016_4  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレカシ終わって少し経ってから行ったからか、

ステージの目の前のスペースはもういっぱいで、

そこまで近くまで行けなかったけど。。。

それでも十分な位置で、歌って、手振って、ジャンプして。。。

かなりエンジョイできました。 

 

KREさん、蛍光イエローのジャケットに、蛍光イエローのハーフパンツ。

さすが、派手!!  

 

新しい曲多かったし、9月に出すアルバムの宣伝いっぱいだったけど、

流れもいいし、盛り上がるし、KREVAのステージは面白い。

 

アカペラのラップで、ちゃんと歌詞も聞かせるし、

普通やらないけど、、、って言いつつ、タオル回しみんなでしたり。 

 

そして、MCUとLITTLEもJoinして、KICK THE CAN CREW復活!! 

 

やった曲。(記録用)

基準、KILA KILA、成功、Have a nice day!、Hot Summer Days、

イッサイガッサイ、EGAO、挑め(Remix feat MCU&LITTLE)、

イウナロウバ(Kick the Can Crew)、C'mon, Let's go

 

あー楽しかった。 

 

もうこれでいいやと思ってしまったけど、まだ時間はあります。

 

---------------------------------------------------------   

最後にスキマスイッチを。。。

ピアノとボーカルのDUOで、アップテンポもバラードも、

どっちもいい曲多いから(って最近の曲は知らないけど)、

期待していたんだけどねぇ。 

最初のゴールデンタイムラバーと、最後の全力少年しか知らず。

途中気が遠くなってしまった(笑)

 

レイクステージ満員御礼状態なのに、

オーディエンスのノリ、しーん、、、って感じ。

ステージ上だけ盛り上がっていて、なんか可哀そうだったわ。

 

大橋さんも、「新曲とか知らない曲ばかりだけど、付き合ってください」

って言ってたから、盛り上がらないの分かってたかもだけど。

 

意外なことにロックインジャパン初めてだそうで。

それにイヤーモニターとかマイクの調子が悪かったみたいで、

ずっと気にしてたっぽい。 

 

うーん、ガラナとか、奏とか、ボクノートとか、ちょっと前のメジャーな曲が

もっと聞きたかったよ。 消化不良気味。

けど、最後の全力少年だけ、みんなで盛り上がれたから、良しとしようか? 

 

---------------------------------------------------------

軽く夕食を食べて、19時過ぎに会場を出る。 

日曜なので翌日に響くし。

勝田駅までのシャトルバスは、あんまり待たずに乗れ、

指定席を取ってあるスーパーひたちの45分前に駅に到着!!

東京の家に帰りついたのは22時半すぎ。  

 

雲行きが怪しかったけれど、結局雨はまったく降らず!

天候に恵まれて、ほんと良かった!!

 

しかし、やはり1日中、外で歩きまわっているのは、かなり疲労しますね。

脚がパンパン。

そして、翌日、右腕の付け根と、両足のふくらはぎが筋肉痛。

 

いい歳して、どんだけはしゃいでるんだか。。。 

 

けど、年に1回くらい夏フェスでワイワイもいいもの!

日焼けは気になるけれど、来年も行ければいいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/01/2011

2011年の始まり

明けましておめでとうございます。 

 

実家でのんびりと、紅白を見ながら大晦日を過ごし、

アメリカに住んでいる弟の3か月になる息子を、

Skypeを通して見ているうちにいつの間にか新年を迎えました。。。 

   

朝、震度3の地震で目が覚め、おせちとお屠蘇で朝食。 

Img_1219  

 

 

 

 

  

 

  

ちょっと出遅れ気味で、毎年恒例、村松虚空蔵尊にて初詣。

Img_1222Img_1220    

   

   

    

        

 

  

運だめしのおみくじ。

ここではけっこう大吉出すんだけど、今年は中吉。

Dscn4025Dscn4028    

 

 

 

  

 

 

 

中吉って、大吉の次にいいんじゃないの~?

内容読むと、ネガティブなことが多いのですが。

しかも気になる「縁談」。

「急に相手の気が変わります」って。。。(sigh...)    

      

けど、これはポジティブに捉えよう。

今年は、このおみくじにも書いてあるよう、

色々と考え込まず、天に任せて=自然の流れに任せて、

「正しく」毎日を送りたいと思います!    

  

具体的に(でも大雑把に)言うと、

テニスとゴルフがうまくなりますように、、、とか

料理のセンスがもう少し良くなりますように、、、とか、

痩せますように、、、とか

目標は色々とありますが。。。  

     

2011年も、みんな健康で、充実した1年になりますように

今年も宜しくお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09/20/2010

花火イリュージョン

   
 

「ひたちなかSuper Hanabi Illusion - 大草原の花火と音楽」 

をひたちなか海浜公園に見に行きました!

    

音楽に合わせながら、迫力ある花火が繰り広げられました。  

花火界では有名な、花火師さんたちの競演ということもあり、豪華!!  

花火の灰?みたいなものが降ってくるくらい、かなり近い場所で見れて、最高でした。 

        

風の向きが悪かったからか、花火の煙が次の花火を隠してしまって、

空がもっとクリアだったら、もっときれいに見れたのになーと、それが残念。 
 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

花火イリュージョン2

      

こちらはMisiaの曲に合わせての花火。 
  

当日はローカルな歌手や出し物が前のほうのステージで披露されていましたが、

目玉は、ALANでした。 
 
水戸で撮影されて、もうすぐ公開の「桜田門外の変」の主題歌を歌っているそうで。 
 
 
食べ物の屋台も色々とあったのだけれど、ものすごく長い列で、
 
買うのには根気が必要でした。 

まぁ、花火始まるまでは、特にすることはないんだけどね。 
  
 
ひたちなかバーガーとかちょっと食べてみたかったけど、断念。 

奥久慈の鮎焼きは、しっかりいただきました!

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/09/2010

ROCK IN JAPAN 2010

Img_0815  

 

 

 

 

 

  

  

      

8月7日土曜日。

ひたちなかの海浜公園で毎年開催される、夏フェス、ROCK IN JAPANに初参戦。

実家から車で40分かからないくらいかな。近い、近い。

 

東京からバスで来た友達は、朝6時新宿駅集合って言っていた。。。

それでも入場口に到着したのは10時過ぎ。

(都内で、すごい渋滞だったらしい。。。)

 

私は、周辺が交通渋滞するかも、、、とか

駐車場に入れるのに時間がかかるかも、、、とか

駐車場から公園まで、遠いのかも、、、とか

色々心配したくせに、まったくすべてがスムーズで、

9時少し前に家を出て、9時半くらいにすでに会場到着。

 

会場入り口で列になることもなく、あっさり入場!

 

事前に友達に指定されていた、グラスステージ(一番大きなステージ)の裏、

ハングリーフィールド(食べ物の屋台がたくさんある場所)に向かう。

   

会場入り口から、グラスステージまで、これがとても遠いんです。。。

20分以上歩くかも。。。

 

開演時間30分前だっていうのに、さすが、人が多い~。

みんな早くから来て、場所取りして、テント張って、

フェスグッズ買って。。。ってやっているのねーーー。

Img_0805 

 

 

 

 

  

 

     

Img_0806     

  

  

  

   

  

  

   

    

色々と勉強しつつ、指定場所に向かい、着いた!

  

さて、友達はまだバスが着いていないらしいけど、どうしようか。

先に車で来て、場所を確保しているはずの、友達の先輩夫婦に電話してみると、

首都高が渋滞でひどくて、まだ着いてない、、、あと30分かかる、、、とのこと。

・・・ってことは、私が一番乗りだったわけね。

ご一緒する方々は、ここ数年は毎年来ているらしいのに、

初心者の私が一番とは。。。 

 

仕方なく、急遽、場所確保に動く私。

すでに、ステージが見える日陰の森の中は、

テントとレジャーシートで埋め尽くされているわけで、

なかなか大人数が寛げるくらいのスペースを見つけられないーーー。

しばらくウロウロし続け、ようやく適当な位置を見つけて、

無理やりレジャーシート広げましたけど。。。

   

141873521  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

   

         

  

   

もっといい場所を取るには、やっぱり開場の8時頃には到着しないとダメね。 

   

はじめの場所取りがちょっと大変だったけど、

それから後は、自由に動き回って、興味ある音楽と食べ物を堪能!

しかし、本当にエリアが広くて、広くて。。。

規模に圧倒されました!

 

海の近くにある、公園の一番奥にあるシーサイドステージから、

入口付近のレイクステージまで、かなり歩いたなぁ。

人気ある歌手は、人が多くて多くて、まったくステージが見えない状況。 

炎天下で、背伸びしながら、腕振りまわして・・・。

35を越えた人が、若い子に混じってこんなことやっていたら、そりゃ疲れるわ。

   

Img_0808    

   

   

   

   

   

   

Img_0809    

    

   

   

    

   

  

   

  

  

色々聞いたけれど、やっぱり夕日バックのスピッツは身に染みたー。

Img_0812  

 

 

 

 

 

 

   

   

 

食べ物屋さんもとても多くて、人気店でもそんなに長い列ではなく。。。

トイレ事情も悪くなく。。。

行き帰りの、会場周辺の交通渋滞もゼロ。

帽子に日焼け止め、長袖シャツに水を凍らしたペットボトル。

完璧装備だったこともあるけれど、思っていたよりも、すごく快適なフェスでした!

 

(唯一の難点は、携帯の電波が弱いことかなー。

バラバラ行動していると、どうしても連絡取り合わなきゃいけないのに。)   

   

この開放感は、病みつきになるかもー。

来年も絶対に行きたい!! 

(さすがに3日間行くのは辛そうだけど。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/07/2009

チューリップとネモフィラと牡蠣

ゴールデンウィークに茨城に数日戻っておりました。

両親とひたちなか海浜公園へ。

終わりかけかもしれないけれど、チューリップが色とりどりとてもかわいい!  

Dscn0603_2Dscn0604_2Dscn0608_2      

 Dscn0606  Dscn0609  

  

  

  

      

  

           

   

今がシーズンのネモフィラの丘。450万本だって。圧巻。  

昨日のフジテレビのお昼のニュースでも中継していました!  

丘の向こうは太平洋!!  

Dscn0613Dscn0628Dscn0620   

Dscn0626 Dscn0614Dscn0615  

  

  

  

那珂湊港の魚市場にも行ってみました。

お父さんのお目当ては、超ビッグな生かき

シーズンじゃないんじゃないの~?なんて心配は御無用。

天然茨城産のかきは岩かきで、夏がシーズンだそうです。

目の前で割ってくれて、その場でレモンとお醤油をかけて食べますが、  

この大きさ。手の平くらいあって、大迫力。    

     Dscn0629Dscn0630Dscn0633

   

  

           

なんか食べる直前になって、気持ち悪いって思っちゃった。

こんな大きい牡蠣なんて食べたことないもん。

味は・・・。

悪くはないですよ、それなりに美味しいですよ。

でもやっぱり大味かな? 

そして、生臭さも少し残っていたのが残念。

その場でさっとしか洗ってくれないから、

もうちょっと長く真水で流し洗いしてよって感じ。

やはり数年前に仙台のフレンチレストランでご馳走になった生牡蠣には勝てない。

あれを超える牡蠣に出会える日は来るのでしょうか。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/22/2009

あまいクジラ

茨城の実家の近くに、ちょっとひなびた感じの商店街があります。

鯨が丘商店街っていうんですが。

以前にもブログで紹介したことある、なべやという和菓子屋さん。

http://m-anan.cocolog-nifty.com/ananstyle/2008/05/post_42d9.html  

Dscn0465ここで、こんな和菓子がありました。  

くじらの練りきりです。  

商品名はなぜか「ほほえみ」。

かわいすぎるっ!!  

1個180円。   

   

  

Dscn0455鯨が丘商店街では、「鯨が丘ひなまつり」を開催中。

今年が第一回目らしい。3月いっぱい。

頑張って町興しをしているのね。。。

各店舗のショーウィンドウに飾られたひな人形は、

昭和初期のすごく古いものもあり、結構面白いです。

古い人形って、良く見ると怖いけどね。

   

  

Dscn0458Dscn0456Dscn0461     

  

  

  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/21/2009

滝めぐり

3連休は茨城の実家へ。

ほとんど母のNintendo DSで遊んでいたんですが。  

それだけじゃせっかくの3連休がもったいない。 

日頃の仕事の疲れを癒すべく、マイナスイオンを吸いに北上。 

 

Dscn0419Dscn0425         

  

  

  

    

   

    

  

月待の滝。 

こんなところに滝が?って感じの何もないところに

ちょっとほっとする滝がありました。

この素朴さがいいです。

ディズニーランドのジャングルクルーズのように(?)

滝の裏に回ることもできます。

(寒かったから、そこまでいかなかったけど。)

 

Dscn0432Dscn0441   

  

 

 

 

 

 

 

日本三大名瀑のひとつ、袋田の滝

さすがに規模が大きくて、迫力あります。

去年の秋に、上から見るための新しい観瀑デッキができました。

エレベーターで上がっていくのです。

これはこれでいいんだけどね、下のほうが見えない。

木が邪魔すぎです。

せっかく作ったんだから、もう少し見えるように工夫してほしいんですけど。

やっぱり従来の展望デッキが、迫力あっていいですね。

水しぶきが体にかかるくらい、目の前にドーンと滝が流れ落ち、

なぜかストレスが発散された気分になりました。

  

紅葉の季節でも、新緑の季節でもないので、3連休なのにかなり空いていました。

混んでなくて、ゆっくりのんびりできて、なかなか良かったです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/11/2008

いばらきの名店

ゴールデンウィークに3日間休みをプラスして、1週間実家の茨城へ。

今回、初めて行ってみたお店がいくつかあったので、紹介してみます!

 

鍋屋 (常陸太田市)

Nabeyaちまきが有名なお店です。店のたたずまいがいかにも昭和

この店がある鯨が丘商店街はまさに「ALWAYS 3丁目の夕日」。

     

Chimakiちょっと餅がべたばたして、笹の葉からはがれにくいですが、 

味はけっこう美味しかったです。 

1個120円。ちょっと高い気もするけど、こんなもん?!

 

青柳菓子店(日立市)

Aoyagi_2ここの代表作は、なんと!モーター最中

日立製作所発祥の地、日立市ならではのお菓子です!

うちの父親は日立の社員のくせに、

Motorこの存在を今まで知らなかった!!

普通の最中ですが、中にお餅が入っていて、

意外とおいしかった。

  

小川菓子店(日立市)

Fan上記のお店から50メートルくらい離れた場所にある、

こじんまりとしていて、店構えも地味なお菓子やさん。

ここには「銘菓せんぷうき」。

こちらも最中です。完全にモーター最中に対抗している!!

なんだか冗談のようなお菓子で、笑ってしまいます。 

 

静香庵(瓜連)

Yuba湯葉料理専門のお店です。

こちらは風情ある日本庭園とお座敷がなかなか落ち着く店構え。  

予約していたのに、部屋に通されるまで、  

Yuba2かーなーりー待たされましたが。。。  

ま、お忙しいのでしょうから、仕方ないか。          

              

Yuba3いただいた奥久慈御膳は3000円。    

自家製豆乳、先付け、湯葉刺し、天ぷら、胡麻豆腐、  

炊き合わせ、茶碗蒸し、豆乳うどん、デザート・・・・  

Yuba4と、お腹いっぱいになるコースなのに、この値段はお得かも。  

はじめに出る寄せ豆腐は、おかわり自由だし。  

     

            

炎のハンバーグ(常陸太田市)

Hamburg常陸牛を使ったハンバーグ

運ばれてきたときに、ハンバーグにブランデーがかけられ、

勢いよく炎がボッと!!

見とれてしまって写真撮るの忘れました。

結構大きいハンバーグでしたが、ジューシーで美味しく、

ペロっと食べちゃいました。

でも、なんであんなに空いているんだろう。

分かりにくい場所にあるから?  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/24/2008

23回忌

Cimg7023Cimg7025    

   

   

週末、祖父の23回忌で茨城の実家に行きました。

祖母、母の兄弟6人とその家族が大集合。

正月やお盆に全員が一同に集まることもないので、

親戚とは久しぶりの再会。 

住んでいる場所も、年齢も離れているので、

ほとんど会うことのない従兄弟たちとも再会。

赤ちゃんだった子たちが、立派な中学生・高校生・大学生、

そして母親になっていて、その成長を微笑ましく思うと同時に、

あー、自分もそれだけ歳を取ったんだなぁと実感。

        

お寺でお経を聞いている間、22年前祖父が他界した日のことを思い出しました。

6年生の始業式の朝。

祖母からの電話で叩き起こされて、母を車を飛ばして祖母の家へ。

普通は25分くらいかかっていた道のりなのに、驚くべきことに15分で到着。

でも、祖母の家に到着する直前に、

サイレンを鳴らさず静かに走る救急車とすれ違い、遅かったと悟ったのでした。

私が作った緑のフェルトの小さな袋に、

祖父は薬を入れていつも枕元に置いており、

その日の朝も発作の時、そこから薬を取って口に入れたんだよと

祖母が言ってくれたのを覚えています。

本当は、その日の午後、春休みの中国旅行のおみやげを持って、

遊びに行く予定だったのに。

祖父へのおみやげの杖は、一緒に棺桶に入れてもらい、

天国で使ってもらうことになったのでした。

     

あれから22年、色々なことがあったけれど、

いつも遠くで祖父が見守ってくれていたのかなぁと思いつつ、

お礼を込めてお墓でお参り。

 

そのあとみんなで会食をして、うちの実家へ集合。

父が、私と弟の小さい頃の映像の中から、

祖父が出てくるシーンのみをビデオに編集したので、それの上映会。

祖父のことを思い出すいいきっかけにもなるし、

まだ22歳にならない従兄弟たちにとっても、祖父の動く姿が見れて、

とても良かったんじゃないかなぁと思います。

(私の小さい頃の姿がとても恥ずかしかったけど・・・)

      

-------------------------------------

23回忌の前日、実家の近くにある鯨が丘商店街で春祭りがあるというので、

ふらっと立ち寄ってみました。

なんてことのない小さな商店街で、出店が出ていたり、子供たちが踊っていたり。

私たちは手打ちそば3段の人が打った常陸の秋そばを食べたり、

(そば打ちに段付けがあるというのは初耳でしたが・・・)

地元産のお酒を買ったり、農産物の即売会で野菜を買ったり。

父親と叔母さんがタラの芽を1パックずつ買ったら、抽選券を1枚もらう。

午後になって、1枚の抽選券を片手に、全然期待せずに抽選会場へ。

そしたらなんと、1等賞の常陸牛1万円相当が当たった!!!!!

水戸黄門様(の格好をした人)から父が賞品を渡されている姿が信じられない!

もちろんその日の夜は、常陸牛の焼肉&スキヤキですよ。

霜降りで、脂がいい具合に入っていて、口に入れるととろける~。

お肉ってこんなに美味しかったっけ?と大感動。

(もちろん、この元になったタラの芽の天ぷらも美味しかったけど。)

Cimg7015

Cimg7020       

   

    

これは祖父からの粋なプレゼントだったのではないかしら?

23回忌のために一生懸命ビデオの編集をしたお父さんや、

一番遠くの京都から駆けつけた叔母さんへ。

(母と私は便乗ってことで。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)